2010-08-25

はじめての看板

台風の影響が心配ですが、去った後には秋の涼しさがやってくるといいですね~。

さて、秋といえば収穫の秋。イベントの秋、ピクニックの秋、運動会のお弁当箱! 
いづれのシーンも「かご」とつながりが深く、かなり活躍してくれる季節であることは間違いがなさそうです。

そしてこの秋、カゴアミドリも多数のイベントに参加します。

 ①9/25(土) 渋谷のカフェ Annoncookさんの朝市 9:30~11:30 <map>
 ②10/6(水)~8(金) 浜松町・品川エコプラザ 9:30~20:00 <会場>
 ③10/23(土)、24(日) 代々木公園アースガーデン"秋" 10:00~17:00 <会場>

ほかにも、現在企画中のイベントがありますので、決まり次第お伝えしますね。

そしてつい先日、「これだけイベントやるなら看板とか必要なんじゃない?」という話になりました。

あわてて、いつも困った時は最初に相談している元同僚の友人に連絡しました。
Webデザイナーでありながら、絵かきであり、素潜りも名人(らしい)という多彩な才能を持つ鈴木智道氏。
カゴアミドリのロゴ作成からサイトの運営サポートまで、いつもお世話になっています。

今回も多忙な中、看板づくりを快諾していただきました。

そこで早速二人で、吉祥寺・勝又木材店さんに看板の材料探しに行ってきました。

いろいろな木材と値段を見るだけで楽しめますが、外の空きスペースにはたい焼き屋さんが
出店するなど、昔懐かしい雰囲気が醸し出されています。

さて、肝心の看板選び。
当初はかごの材料にも使われている国産の木材にしようと思っていたのですが、いくつか気にいったものの
産地を訊ねてみると、どうやらロシアや中国が多いということがわかってきました。。。
国内産の出元がしっかりしているものは、ほとんどがスギかヒノキが中心になってしまうようです。

いろいろ考えた結果、産地はともかく気に入ったものをカッコよく作って、長く大事に使うことが重要だよね~、
という結論に。

イタヤカエデに近い種という、白肌のメープル材を購入することに決めました。

   
  ↑  多彩な才能を持つパートナー。

出来上がりが非常に楽しみ。10/末のイベントでデビューの予定です。

それでは皆様、お近くにお寄りの際はぜひイベント会場にお越しくださいませ。
できたての看板とともにお待ちしております。
(ちなみに秋田イタヤカエデのかごは、この秋冬に入荷予定です。お楽しみに!)

征一郎