2010-12-16

北欧展も残り二日です。

こんばんは。

先ほど、夜の原爆ドームを見に行ってきました。
夜間はライトアップされており、昼とは異なる存在感に圧倒されてしまいました。



うまく表現できないのですが、今年の二月に行ったオランダのアンネフランクの家、
ドイツのベルリンの壁を見たときと、似たような感覚でしょうか。
現地を訪れてこそ伝わってくる、実感の大切さを再認識してしまいます。

さて、広島三越での「北欧展」も残り二日となりました。



毎年、北欧展を楽しみにしている方が本当に多いということが、はじめて出店した僕にも伝わってきます。

そして実際に北欧を旅したことがある人が多く、かごにも詳しい方々ばかり。
毎日の会話が楽しく、勉強になります。

そして今日は、うれしいニュースが。
いつも売り場でお世話になっている社員の方から、お菓子をいただいてしまいました。

偶然にも同い年で、昨日が僕の誕生日だったという話になり、買ってきてくれたのです。
そして、かごも大好きということで、昨日に続き今日もいくつかのかごをご購入いただいてしまいました。
いや~、頭が上がりません。


↑ 昨夜は一人で飲みに行ったので、今日はホテルでテイクアウトの食事。

いただいたお菓子(奥)は有名なお店のフィナンシェでした。美味しかったです!

ちなみに先日は、バスクのパンかごをご購入いただいたのですが、
それを見た小学生の娘さんが「「嵐」のカード入れにぴったりだからお母さんちょーだい!」
と言ってきたそうで、「冗談じゃないわ~!」という話に笑ってしまいました。
(そういう意味では、わが娘はカード入れだけは困らないな。)

それでは残り二日間となりましたが、皆様のご来店をお待ちしております!

征一郎