2013-03-19

かごのある暮らし ‐水切りざる 編‐


こんにちは!伊藤朝子です。

今日も、「かごのある暮らし」シリーズをお届けしたいと思います。
本日は東京都のK様から届きました-水切りざる編- です!


K様のお宅では、毎食サラダをたっぷり食べるそう。
これまでは、その水切りに悩んでいたとのことです。

ではお便りをご紹介します!

『サラダスピナーは持っているのですが、部品など使った後の洗い物が多く、
また大きいので洗いかごの場所もとるため、結局使わず仕舞い。

ステンレスのざるを使って水切りしていたのですが
底の方に水気がたまってしまい水切れが悪く、
どうにかならないものかといつも思ってました。

今回購入した甲州ザル、とてもよかったです!

提供:K様

野菜を切ってどんどん入れていき、トスするように何回か振れば
水切りができます。

そのまま置いておいても、底に水がたまることなく、
また洗うのも、さっと水洗いしてフックに掛けておくだけ!

旦那が、細かい野菜が目に詰まって大変だよ~と心配してましたが、
使ってみたら目が細かく編まれているので
多少切った野菜が引っ掛かりますが、さっと手でなぞれば取れました。

ずっと持ち続けていた毎日のイライラがスッキリ解消されて嬉しいです。
また、長く付き合っていける家事の相棒ができて
キッチンに立つのも楽しいです。
(ざるの姿がとてもきれいなので見るたびニッコリしてます) 』


K様、温かいお便りをどうもありがとうございました。

真新しいざるをザッザッと振って、小気味よくサラダの水切りを
している姿が浮かんでくるようですね。

ぜひ、永くご愛用ください!(我が家でも愛用中です。)

朝子
米研ぎにも便利。山梨の甲州ざる