2016-11-29

「あけびのかごとこぎん刺し」のワークショップ

今年も「あけびのかごとこぎん刺し展」がはじまります!

直前の二日間は、青森・弘前から4人の講師のかたにお越しいただき
「針山」づくりのワークショップを行いました。

3回目となる今回は、こぎんの模様も5種類の中から選べるように
なっています。
ちなみに、中央上の緑色から右回りに、「べコ刺し」、「クルミの殻」
「てこな(ちょうちょ)」「ネコの足あと」「ネコのマナグ(目)」です。


「かごチーム」と「こぎんチーム」。
2つのグループに分かれて、作業開始です。









今年も、講師の皆さんの息はピッタリ!


初日の会場は、吉祥寺TONEさん2階ギャラリーフェブさんのスペースを
お借りして開催。
お弁当は、「おひるとおやつの時間 ひつじ座」さんにご用意いただきました!




2日目は、当店カゴアミドリでの開催。
Circusさんのお弁当、foodmoodさんのおやつも大好評でした!








今回は両会場ともに、予想時間よりだいぶ早くできあがりました。
色とりどり、十人十色のかわいい針山が完成しました!


ご参加いただいた皆様、講師の皆様、おつかれさまでした。

そして、「あけびとこぎん刺し展」は明日よりスタートいたします。

青森・津軽地方に伝わってきた、あけび細工とこぎん刺し。
今もその伝統を繋ぐ活動をしている、みつば会(あけびかご)と
岩木かちゃらず会(こぎん刺し)のみなさんの活動をぜひ感じて
いただくことができれば幸いです。

どうぞお運びください!


いとう