2017-12-21

1/6・7(土・日)の「かごイチ」は、渡部萌さんに出店いただきます!

次回の『かごイチ』は、1月6・7日(土・日)の開催です!

新年はじめに出店していただくのは、渡部萌(わたなべもえ)さん。

渡部さんは現在、山形県を拠点に、みずから山を歩いて材料の採取から
行っています。当日は あけび蔓や胡桃の樹皮を編んだ製品を中心に
展開いたします。ぜひお運びください。


<ワークショップ>
1月7日(日)は、ちいさなあけびかごを編むワークショップも開催。
はじめてかごづくりを体験する方に おすすめの内容です。

(当日製作するカゴの目安は、直径18×高さ12cm 程です)

【日 時】1月7日(日) 
      1)11時~12時半(受付を終了いたしました)
      2)14時半~16時(受付を終了いたしました)
【定 員】各回 5名
【参加費】2800円(税込)
【持ち物】エプロン

【お申込方法】

 メールでの受付とさせていただきます。
 E-Mail:info(*)kagoami.com     ※ (*)を @ に変更ください

 タイトルを「1/7(日)WS」として、以下の3点をお知らせください。
  1)ご希望の回  11時~ or 14時半~ 
  2)お名前 
  3)お電話番号(携帯電話) 
 
 ※ 営業中の店内スペースの一部を使って行います。
   一般のお客様もご覧いただける場所での開催となりますので、
   あらかじめご了承をお願いいたします。


<渡部萌(Moe Watanabe)さん  プロフィール>

平成8年、東京都生まれ
東北芸術工科大学入学のため山形県に転居。
山形の生活に根付いたものづくりに触れ、辺りの自然物で
生活の道具をつくる技術に魅了される。
藁や蔓細工の工人を訪ねつつ、自らも材料採集に山へ入る。
といいつつ、いまはひとところに留まらず、つくることを軸に
世界を自由に広げていきたいと思っている。
制作物は小さな規模で販売、また2015年より山形県川西町玉庭地区
里山再生事業『技術』にて、編組品の制品開発・制作を担当する。